包茎くんの出会い系サイトの体験談

包茎くんロゴ

包茎くんの出会い系サイト体験談

ブログ通り最近はもっぱら包茎動画で皮コキばかりな僕なんですが、この話は僕が大学生の頃の話になります。
今以上に性欲が強く、刺激を求めていた時代です。

 

大学時代、僕は友達の「あの子食べちゃった」とかそういった話を羨ましく聞いていた。

 

性欲は強くても、気がかりなのは包茎のことで、どうも女性関連になると積極的になれない。性欲は強いのに内気な性欲という感じ。
大学内やリアルな友達付き合いのある女性関係には積極的になれなかった僕なんですが、唯一積極的になれる場所があった。
それは掲示板とか出会い系というインターネットの世界。

 

無料でやりとりできる掲示板は騙しとか、怪しい出会い系誘導のケースが9割近くで、1回だけ無料掲示板の出会いからエッチをすることができた。
単純計算ですが60回くらいやり取りして1回だけ成功といった感じ。
この60回にはいたずら・ドタキャンも含まれます。

 

まず女性の方から「包茎好きで包茎くんを募集してます」みたいな書き込みは経験上、全て業者やいたずらですのでご注意ください。

 

そうして無料の出会い系サイトの返信待ち・後に分かるいたずら対応にかかった手間を考えると、時間の無駄だということに気付きます。
それと僕の性欲が抑えきれず、有料の出会い系に登録することになったんですよね。

 

実際に利用してみると…今までお金がかかるからとケチケチして、無料掲示板で必死にやり取りしてた自分がバカらしくなれるほど出会いの成功率が高いことに気が付いた。
自分のやり取り次第なので確実に出会えるとは言えないけど、僕の愛用する出会い系サイトは売春系の悪質業者など、一般人以外の排除にかなり力を入れているので、安心して利用できました。

 

狙いは20代後半のお姉さんをターゲットにして積極的にコミュニケーションをとっていき、なるべく下ネタ要素は含めず包茎の悩みだとか彼女ができないとかそういう相談も含め、出会い系サイト内の会話で信頼関係を作り1〜2週間で実際に会うといった流れ。

 

最初はこちらがデート代を負担したが、社会人の女性なので学生の僕に食事代をおごってくれたり、ラブホ代を負担してもらえることもあった。
30代の女性も狙った時期もあるが、危険な感じのする人妻さんが多かったり、アジア系の外人さんだったり、単純に売春的な人が多い印象。危険ゾーンな印象です。

 

出会う前に包茎ということをあらかじめ言っておけば、それを承知して会ってくれるので全くこわくなかった。
出会い系で多くの女性と出会いましたが、包茎だからとNGになったことはほとんどありません。
今思えばむしろ風俗の方がNGが多い気がします。

 

とは言っても、包茎と言って連絡が途絶えたことが3回あります。
傷ついたのでその回数だけはよく覚えてます。

 

この出会い系をきっかけに彼女もできました。おまけにセフレも2人GET。
この成功から出会い系にはまって、そのセフレや新規出会いなどの浮気がばれて別れてしまいましたけど…。

 

次は風俗(デリヘル)体験談へ。

 

※「どの出会い系なんですか?」と何度かご質問あったので参考までに。
有名なサイトなのでご存知の方も多いと思いますが、PCMAXです。

 

関連記事

本気で女の子の生脱ぎシミ付き汚パンツが欲しいなら出会い系サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

先頭へ戻る